ヘアブラシの選び方とお手入れ方法

ヘアブラシには形状、材質、毛の種類、大きさなど、さまざまな種類があります。

良質で自分に合ったヘアブラシを使うことで、健康で美しい髪を保ちましょう!

髪型や髪質を考慮して、用途によってうまく使い分けましょう!


ブラシの種類   仕様 ストレート ソフトウエーブ ウエーブ 巻髪
ロールブラシ 細め
太め  
クッションブラシ 天然毛  

ナイロン

ステンレス

仕上げブラシ 天然毛  
ナイロン
 

ロールブラシ

ドライヤーを使ったブローで髪をカールやストレートに!

 

  ふんわりさせたい方 ストレートにしたい方

髪質

硬め 柔らかめ 硬め 柔らかめ

おすすめ

ブラシ

K-408 C-508 B-708 RB-808

●人気No.1   K‐408シリーズ

★ロールブラシでスタイリングするすべての方に

 長く愛されているおススメのマストアイテム!

 

頭皮を傷めず髪をツヤツヤにしながら

思い通りのスタイリングを実現する究極のロールブラシ!

スタイリストさんにも大人気です!

※雑誌にも多数掲載されています!


クッションブラシ

流れを整えるだけでなく、髪や頭皮の健康にも役立ちます!

 

  硬い方   ←    髪質   →  柔らかい方
毎日のブラッシングに K-250       P-75                      CR-350
                   P-50
 シャンプー前に                   ステンレス     ST-300
      P-35       

※商品によりクッションゴムに空気穴が空いています


●究極のクッションブラシ CR-350

★髪が細く、コシがなくなってきたと感じる方におススメ!

 

抜け毛予防と育毛に有効なスカルプケアとヘアケアが、心地よいブラッシングで一度にできます!

 

●究極の柔らかクッション
育毛に有効なスカルプケアには、

頭皮を傷付けずに血行を良くするマッサージが大切です。

心地よい感触のブラッシングでスカルプケアができるよう、

出来る限界までクッションを柔らかくしました。
髪が細く地肌が気になる方にも、しっかり髪に通る心地良いブラッシングができます。

●上質な豚毛のみを使用
ブラッシングで髪に艶を導くため、油分を多く含む上質な豚毛のみを使用しました。

毎日のブラッシングで頭皮と髪のケアが同時にできます。

 


仕上げブラシ

セットやアップなど髪をスタイリングする際に!

 

ふんわりゆるヘア  粗梳き

B-2800   NP-1000 P-100  
生え際まできれいなアップヘア K-90   K-270   E-30 
髪の毛を傷めず逆毛を立てる K-20T

 


●自然なふわっとした仕上がりに! B-2800

★プロ用ならではのこだわり!

 

中央5行は1本のピン、両サイドは2本のピンを植毛しています。

しっかりテンションは効くのに無理に引っ張りません。

ひと味違う使い心地、手ぐし感覚の仕上がりを感じていただけます!


ブラシのお手入れ方法

1.粗い目の櫛で根元から毛先へゆっくりと毛くずを取り除きます。

2.シャンプーかおしゃれ着洗い用洗剤を使い、指先で毛の汚れをつまむように洗います。

3.ぬるま湯でしっかりすすぎます。

4.ブラシを持ってよく振り、余分な水分を取り去ります。

5.乾かす際はヘアブラシの毛の部分を下にして(立てかけた状態で)陰干しにしてください。


ブラッシングとヘアケア

・ブラッシングの④つの効果

 ① 髪の流れを整え、キューティクルをケアする

 

正しいブラッシングでキューティクルがキレイに整った状態。

→光が正常に反射し艶が出る

ブローなどで亀裂・損傷したキューティクル。

→光が乱反射し艶のない髪になる

傷んだ表皮にコンディショナー・リンス・整髪剤などで一時的に処理した状態。

→光は正常屈折しますが髪は傷んだままです

② マッサージ効果で頭皮の血行を良くする

 

血行を良くすることにより新陳代謝を促し、髪の老化(白髪・脱毛)を防ぎます。

頭は体の中でも非常に大切なところです。

頭皮を刺激することで全身の筋肉をほぐし、緊張感を和らげ、リラックス効果が得られます。

ストレスの解消にも役立ち、特に朝のブラッシングは脳を活性化させ、全身の体調を整えます。

 

 

③ 頭皮を整えて、顔をリフトアップする

 

顔と頭皮はつながっているので頭皮がゆるむと顔もたるんできます。

毎日のブラッシングで頭皮を刺激することは、顔のリフトアップにもつながります。

 

 

④ 髪についているゴミ、ホコリを取り除き清潔にする

 

シャンプー前にブラッシングすることによって髪や頭皮の汚れが落としやすくなり、

シャンプー剤の量が少なくても泡立ちが良くなります。

シャンプー剤の使い過ぎを予防することで、髪と頭皮に余分な負担をかけすぎず、エコにもつながります。

・ブラッシング方法

1.ブラシと手首を回転させながら、まずは前方の生え際からつむじに向かって!

2.サイドからつむじへ、髪の流れに沿ってワンストロークでダイナミックに!

3.片手で髪のばらつきを押さえながら、毛先の流れと逆方向にブラッシング!

 

4.仕上げに上から下まで全体を整えるように梳かして、ブラッシング完了!

ブラシのサイズと仕様

※仕様はすべて目安となります

毛の種類

猪毛 毛が太く、剛毛で油分が多く静電気を起こしにくいのが特長です。髪に自然な艶を与えます。
豚毛 猪毛より細めで柔らかく、油分も多いので髪に艶を与えます。
馬毛 豚毛よりさらに柔らかいのが特長です。
天然毛+ナイロン 各々の特性を活かし、ナイロンでリードすることでより使いやすくなっています。
混毛 各動物毛の長所を組み合わせ、用途に応じた最適なバランスの植毛です。
ナイロン 髪の絡みが少なく通りも良いのが特長です。
ステンレスピン

実用性バツグンで錆びません。静電気を起こしにくいのが特長です

猪毛のブラシは使い始めは痛いと感じることがあるかもしれませんが、徐々に髪に馴染んできます

ロールブラシ

※ロールブラシ直径の最小28mmから最大74mmまでサイズ順に掲載しています

品番 行数

直径

(㎜)

長さ

(㎜)

ハンドル

材質

毛の種類
 K-28 スモールロール 28 200 天然木 豚毛
 RP-303 極細ロール 8 28 215 ABS樹脂 豚毛
 K-88 ドライロール 8

36

215

黒檀

豚毛
 P-108 ハンディロール 8 36 210 ABS樹脂 豚毛・猪毛
 K-408SS ヘアケアロール 10 36 220 黒檀 豚毛
 C-508S Vロール 10 38

215

天然木 豚毛・耐熱ナイロン
 C-508 Vロール  10  44  215 天然木  豚毛・耐熱ナイロン
 K-88L ドライロール  10  46  220 黒檀 豚毛
 K-408S  ヘアケアロール  12  46  220 黒檀 剛毛猪毛・豚毛
 C-508M Vロール 12

52

215 天然木 豚毛・耐熱ナイロン
 真 まこと 全手植毛ロール 10 

54 

230 黒檀

剛毛猪毛・豚毛 

 K-700 両手回転  12  58  290 黒檀  猪毛
 K-1000 別注両手回転  12 

58 

285 黒檀 剛毛猪毛 
 C-508L Vロール  12  60 

215 

天然木  豚毛・耐熱ナイロン 
 K-408 ヘアケアロール  14  60  220  黒檀 剛毛猪毛・豚毛 
 RB-808 BLACKロール  14 64 225  天然木 剛毛猪毛・馬毛
 B-708 ビッグロール 18 74 233 ブナ 豚毛・耐熱ナイロン

クッションブラシ

品番 行数

長さ

(㎜)

ハンドル 毛質 クッション
P-35 11 220 ABS樹脂 ナイロン 合成樹脂
P-50 9 225 ABS樹脂 豚毛・ナイロン 合成樹脂
P-75 7 200 ABS樹脂 猪毛 合成樹脂
K-250 9 225 黒檀 剛毛猪毛 天然ゴム
ST-300 13 228 天然木 先丸ステンレスピン 天然ゴム
CR-350 13 225 天然木 豚毛 天然ゴム
ステンレス 11

220

ABS樹脂 先丸ステンレス 天然ゴム
ハイミニ+ 9 105 ABS樹脂 猪毛 合成樹脂
 
 

スタイリングブラシ

品番 行数

長さ

(㎜)

ハンドル 毛質
K-90 5 205 黒檀 猪毛・豚毛
K-270 5 215 黒檀 猪毛・豚毛

 E-30

5 223 天然木 豚毛・猪毛
P-100 7 190 AS樹脂 ナイロン
NP-1000 5 215 AS樹脂 ナイロン
B-2800 9 215 天然木 ナイロン
K-20T 3 220 黒檀 豚毛